The DeployGate Developer Hub

DeployGateデベロッパーハブへようこそ。このサイトではDeployGateを素早くご利用いただけるよう、網羅的なドキュメントとガイドを参照いただけます。

Get Started

複数人で使う: グループ

グループを使うと、アプリと組織やチームの管理が便利に行えます

グループは、通常ご利用いただくDeployGateの機能に加え、複数人で開発するアプリの情報を一カ所で集約管理できる仕組みを提供します。複数のメンバーでアプリを共同管理でき、所属メンバーを「チーム」としてまとめて柔軟にアプリへのアクセス権を設定することができます。

  • 開発者1人だけでなく、ディレクター、デザイナーを含めチームで開発している
  • 開発者以外のユーザーでもアプリや配布ページを管理したい
  • アプリにアクセス可能なユーザーを管理したい

といった場合に利用すると便利なサービスです。

グループは作成から30日間無料でご利用いただけます。その後継続してご利用いただく場合は、開発者数とアプリ数に応じた月額料金が必要となります。詳細はプランをご覧ください。

グループの概要

  • グループには、メンバーとアプリをそれぞれ複数追加できます
  • メンバーを複数集めた「開発者」「QA」「テスター」のようなチームを作ることができます
  • チーム単位でアプリに対するアクセス権を管理することがでできます

複数の開発者を割り当て、管理画面を共有

DeployGateのアプリ管理画面は、通常、アップロードした開発者のみがアクセスできますが、グループを使うと指定した複数のユーザーがアプリを管理できます。管理画面へアクセスするためのアカウントやパスワードを共有することなく、アクセスできるユーザーを明示的に管理するため、安全にアプリを共同管理できます。

また、ユーザー管理業務を別の管理ユーザーが行えるようになることで、企業における入社・退職管理のようなタスクも開発以外のメンバーと分業できるようになります。

アプリへのアクセス権をチームごとに管理

グループの中には複数のチームを作成できます。(Startupプランの場合は最初から存在するテスターチームのみ利用可能です) それぞれのチームは複数のユーザーと複数のアプリを関連付けることができるほか、以下のような権限を設定できます。

  • 管理者: アプリの追加やユーザーの管理を含めすべての操作が可能(支払設定等一部の機能は除く)
  • 開発者: 既存アプリの更新や配布ページの作成が可能
  • テスター: アプリのダウンロードのみが可能

これらを用いることで、アプリを試用するテスターが誤ってアプリを更新できないようにしたり、関係者以外には非公開のプロジェクトを管理することができます。

複数人で使う: グループ


グループを使うと、アプリと組織やチームの管理が便利に行えます

Suggested Edits are limited on API Reference Pages

You can only suggest edits to Markdown body content, but not to the API spec.